So-net無料ブログ作成
検索選択

チンパン辞意 [ニュース]

なんて単語も見られた福田首相の辞任会見だったけど、
これまでに聞いた辞任発表の中で、今回のが一番腹立たしかった。

「他人事(ひとごと)のように聞こえる」と質問した中国新聞の記者に対して、
「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたと違うんです」
逆ギレ回答したのに象徴されていると思う。全くどうしてああいう返し方しかできないのか。

だったら年金問題をはじめとする「積年の問題が顕在化して」
対応に苦心することだって予見できているはずだし、
ねじれ国会で民主党が審議拒否とかで嫌がらせすることくらいわかっていたでしょう。

野党は非協力的。公明党からの要求も厳しい。自民党内もサポートしてくれない。
内閣改造で就任した新閣僚からは事務所費問題が発覚。内閣支持率も上昇しない。
たしかに八方塞がりではあるけど、一国の首相の座をそう簡単に投げ出していいのか。
これじゃ「仕事がツライから辞めます」というフリーターと変わらないんじゃないの?

日本国民として恥ずかしいの一言である。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。