So-net無料ブログ作成

匠味十段 [日記]

近所のモスバーガーで遅めのランチをとった。
モスには普段めったに入らないので、せっかくだからと
「匠味十段(たくみじゅうだん)」をオーダー。

実はこれ、1,000円するハンバーガーなのです。匠味シリーズの中でも最高額。
まず紙トレイ自体特別なものが用意される(これは匠味共通かもしれないが)。
和紙風の紙に「匠味」と大きく書かれた文字。水彩絵の具で描いたような野菜の絵。
小心者の私は「周囲の注目を浴びるようなことにならなければいいのだけど」
などと思ってしまいました。どうやら大物にはなれないようです。

オーダーを受けてから作るので、待つこと約10分。店員さんが持ってきてくれましたよ。
う~ん、デカい。マクドナルドのビッグマックのように食べづらいのかなと心配になる。
大きなプレートの上に紙に包まれて登場の匠味十段。
ナイフとフォークも出されたので、最初「これは皿に置いて食べるのか、
それとも包装紙ごとつかんで食べるのか、どっちが正しいんだ!?」
と悩む。

まずはつかんで何口か食べ、それからナイフとフォークで切って食べてみた。
でも、つかんで食べてもあまりこぼれなかったので、また戻した。
個人的にはつかんで食べるほうがいいな。しっかりつかめば、成人男性の口で食べられます。
ただし、私のようにヒゲを生やしていると、何度も口を拭うことになるので注意。

食べごたえは十分。さすが十段、値段も桁違いだけのことはある。
素材は厳選されたものを使用。トマトとか新鮮で良かったです。
そして一緒にソースが出される。デミグラスと味噌を混ぜたような味だ。
めちゃくちゃうまい、とまでは感じなかったソースだが、
和風アクセントとしては合格だろう。適宜ミニスプーンでバーガーにつける。

マックの「チーズ・デミグラ」が10個買えるとか、そういうモノサシで見てはいけない。
1,000円で優越感を味わえたのだから安いものである。たまにはいいよな、こういう食事も。
昨日のブログは暗かったけど、こういう消費が景気回復に寄与するのだろうか。
でも支払いは金券ショップで買ったお食事券を使っているあたり……セコい。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

ルパンⅣ様

例えばハードロックカフェなんかで。
別に1000円するハンバーガー、珍しくないですよ。
しかしモスで食べるために金券ショップに走るtarorinさん、
ある意味感動しました。゚(゚´Д`゚)゚。
by ルパンⅣ様 (2006-01-17 13:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。